お役立ち情報

バッテリーの劣化による影響と対処法。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
iPhone修理専門店
スマートクール神戸ハーバーランドumie店
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
・施工時間最短15分  バッテリー交換15分・画面交換30分・ガラスコーティング10分
修理一覧 ←click

・予約不要  予約無くても在庫さえあれば即日対応!!もちろんデータそのまま!!
予約ページ ←予約すれば確実に即日対応!!

アクセス抜群  JR神戸駅徒歩10分!神戸ハーバーランドumie地下一階!!
アクセス ←click

安心   神戸ハーバーランド内店舗だから立ち寄りやすい
丁寧   経験知識ともに豊富なスタッフが丁寧に対応致します!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

iPhoneは過放電および過充電が多く発生すると電池内部の金属が変化し、電気が伝わりにくくなって劣化が発生します。

1年以上は購入時の8割以上の最大容量を維持できますが過放電および過充電の状態が続くと、それよりも早く劣化が発生します。

過放電とは、電池の容量が少ないときに、まだ電力を出力させようとしている状態です。

新品のデバイスのバッテリーがある程度充電されているのは、バッテリーを過放電にしないためです。

過充電とは、100%を超えて充電しようとしたときに発生します。

また、環境温度が高いと、バッテリーの劣化を加速させる要因となるため、高温の場所でモバイルデバイスを使い続けるのは、あまりお勧めできません。

劣化を避けるには、充電と放電に注意しなければなりません。

充電が終了したら、充電器(ACアダプター)をすぐに外して充電を停止させ、本体の温度上昇を避けるようにします。

翌日出かけるときまでその状態を維持したければ、電源をオフにしておくとよいでしょう。

リチウムイオン電池は交換しなければ新品同様の状態には戻りません。

iPhoneのバッテリー交換には本体の分解が必要になります。

小さなネジやパーツ、繊細なケーブルやバッテリーを外す技術だけでなく、バッテリーに関する知識も理解する必要があるため、

知識や経験が豊富な技術者の元で修理を行う事をおすすめします。

 

執筆者の関連記事

iPhoneディスプレイの事情。

iPhoneもウィルス対策の時代!

iOSアップデートについて。

リチウムイオンバッテリーについて。

iPhoneのバッテリーについて。

—————————–
スマートクール神戸ハーバーランドumie店
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2
神戸ハーバーランドumie B1F
℡078-599-8870
umie@smartcool-kobekita.com
—————————–
—————————–
スマートクールイオンモール神戸北店
兵庫県神戸市北区上津台8-1-1
イオンモール神戸北 2F
℡078-907-6411

ホーム


—————————–

 

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら