お役立ち情報

ストレージの違いを徹底解剖!!

iPhoneには【iPhoneストレージ】と【iCloudストレージ】が存在しています。それぞれの特徴、役割をご存じですか?知ってると知らないでは本当に違うのでこの機にストレージの違いをしっかり把握しておきましょう!

まず初めに!

【iPhoneストレージ】について!!

iPhoneの場合は16GBから512GBの容量から選び購入。
✱↑これが【iPhoneストレージ】
🔘曲を買う、Appをダウンロード、写真を撮る、そうやってデバイスでおこなうコンテンツはすべてiPhoneストレージ(本体容量)を消費します。iPhoneストレージと使うコンテンツの量のバランスによっては、iPhoneストレージがすぐにいっぱいになり、容量不足になってしまいます!

iPhoneストレージが満杯になってしまっても、本体の容量を増やすことは不可能!

代わりに、容量に空きを作ることで対処できます。

✱iPhoneストレージ確認方法✱
設定→一般→iPhoneストレージ
するとこのような画面になり確認が可能に

○容量がカツカツで増やしたい場合は、使ってないアプリや、ストレージで占めているものを1度確認をし削除したりして容量を増やす。

続いては
【iCloudストレージ】について!

iCloudを設定すると、5 GB 分のストレージを無料で利用可能です!このストレージ容量を活用して、デバイスのバックアップをおこない、また、写真、ビデオ、書類、テキストメッセージをすべて安全に保管して、どこからでも最新情報を入手できるようにしておけます。
バックアップのサイズと iCloud に保管するコンテンツの量によっては、無料分5GBの容量を使い切ってしまう場合があります。その際はiCloud ストレージの容量を買い足すか、コンテンツを削除し、空き容量を増やします。

✱iCloudストレージ確認方法✱
設定→ユーザ名→iCloud
するとiCloudストレージを確認出来ます!

✱iCloudストレージの場合空き容量を増やす方法として削除もありますが、ストレージ容量を増やすことが可能です!!

Appleが出しているストレージ容量の値段↓

参照:Apple公式サイト

2つのストレージは全くの別物です!

○iPhoneストレージ→iPhoneの中に保存できる容量
○iCloudストレージ→Apple社が管理、運営しているクラウドサーバーに保存されている容量

ストレージ増やしたのになんで増えない?って疑問に思われる方おられるかと思いますが、それはiCloudストレージのみを増やしています。iPhoneストレージは買った時にしか買えなく増やすことが出来ないのでご注意くださいませ!!

_________________________________________
話題の関連トピック↓

FaceID マスクつけたままでもできる!

なぜiPhoneSE(第2世代)は4インチじゃないの?

カメラを起動すればお気に入りのカメラアプリがすぐ起動!
✱その他にも知ってるとお得なiPhoneの豆知識もたくさん掲載しているので一緒にご覧くださいませ!

_________________________________________
✱4/8から当面の間スマートクールイオンモール神戸北店は休業させていただきます。

休業期間中はこちらへお問い合わせくださいませ↓
スマートクールエトレとよなか店

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら